| English | 日本語 | 简体字 | 繁體字 | Deutsch | 한국어

事務所概要

事務所名:
Sun East知的財産事務所
(英文名称:Sun East IP Firm)

沿革:
Sun East知的財産事務所は、2010年に商標と意匠を専門とする弁理士森智香子(Chikako Mori)によって設立。設立当初から、外国商標や外国意匠の案件を多く扱う。その後、特許専門の弁理士がパートナーとして加わり、中国・台湾をはじめとするアジア圏の案件を中心に扱う分室を立ち上げ、現在に至る。

特長:
1. 商標権および特許権取得代理の経験が豊富
弊所の弁理士が日本で代理した商標と特許の出願は2千件を越えます。
2. 質の高いサービスを良心的な対価で提供
高品質を維持しつつ(高い登録率)、日本における平均的な弁理士報酬の75%から70%に設定した対価でサービスを提供します。
3. 中国・台湾・韓国に強い
出願・審判・交渉など多数の案件を担当してきた専門の日本人の弁理士が対応します。複雑な案件も迅速かつ効率的に処理します。

お問い合わせ

info@suneast-ip.com

所属

国際商標協会(INTA)
日本弁理士会(JPAA)
東京都知的財産総合センター
医薬品商標団体(PTMG)